働きやすさについて

働きやすさについて

Pocket

どのような女性も仕事だけに生きているわけではありません。誰もがプライベートの予定がありますが、プライベートのために仕事を休むには有給休暇を使う必要があるのです。しかし、デリヘルアルバイトであれば自由出勤となっているので、自分で自由に出勤スケジュールを組むことが出来ます。

デリヘルで働く女性の中に女子大生も少なくありませんが、大学生はサークル活動や飲み会などのイベントが頻繁に行われますし、テスト期間もあります。そのため、アルバイトと両立させるにはプライベートを犠牲にしなければならないのです。しかし、デリヘルアルバイトであれば自由出勤となっているので、プライベートやテストを優先させることが出来ます。デリヘルには普段一般企業で働くダブルワーカーもいますが、会社の繁忙期にデリヘルを休むことも可能です。

もちろん、少しでも稼ぎたいと考えているのであれば、体力の続く限り出勤することも可能です。そのため、自分のペースで働けると言えるでしょう。しかし、デリヘルは自分でシフトを組むことが出来ますが、いくら自由出勤だからといって出勤日に勝手に休むことは出来ません。そこは一般的なアルバイトと同様です。お店の信用にも関わる問題ですので、当日欠勤や無断欠勤は止めましょう。

また、働く環境を知っておくことも大事です。デリヘルの待機所が集団待機の場合、他の女の子と顔を合わせたくない人にはストレスになるでしょう。喫煙者が非喫煙者と一緒の空間で待機する場合、吸わない人にとっては最悪の環境ですし、臭いがついてしまうので客先に行く時には臭い消しなどが必要になるでしょう。喫煙者にとっても、吸わない人に気を使ってしまい、せっかくの休憩が台無しになってしまうということも。その為、大阪十三にあるデリヘル「熟女家」のような完全個室待機を完備しているお店を探しておくと良いでしょう。数は少ないかもしれませんが、少しでも待機中にリラックスできる為には事前にしっかり探しておいたほうが身の為です。

風俗で働く女性の意見としてよく耳にするのが「集団待機は他の女性に気を使って休めない」「煙草の煙が気になって仕方ない」「煙草を吸わない方に気を使ってしまう」といったような内容です。少しでも良い環境でお仕事を楽しんでいただきたいとの理由から、私たち熟女家十三店では個室待機部屋を設置しております。待機部屋は完全な個室となっているので、他の女性に気を使わずリラックスした状態で待機していただけます。

引用元 – 十三店のご案内 | 大阪の風俗求人サイト【熟女家】

個室待機であれば、化粧直しやストレッチ、仮眠をとるなど、他人の目を気にせず好きなことが出来ます。また、貴重品の管理にも最適です。休憩時間にしっかりとリラックス出来ることで、お客様への最高のもてなしへと繋がるはずです。お客様が喜ぶことでリピート率が増え、結果お給料が増えることになるのですから、休憩はとても大事な時間ということを忘れないようにしましょう。

 

 


Comments are closed.